尼崎市、筋筋膜性腰痛について・・・

皆さんおはようございます!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「筋筋膜性腰痛」についてです。

 

腰痛の80%が原因不明と言われています。 
レントゲンでも異常なし。 
他の検査でも問題なし。 
でも痛い。

そんな腰痛はこの筋筋膜性腰痛かもしれません。 
この筋筋膜性腰痛の原因は、大腰筋と言われています。 
大腰筋とは腰の筋肉で、足(大腿)を上に上げたり体幹をおじぎさせたりするときに使う筋肉です。 
その筋肉が拘縮(硬くなって)してしまうと、腰痛の原因になりえます。 
こんな症状の腰痛であれば。

少し長くイスに座っていると、立ち上がるときに腰が伸びにくい、また は腰が痛む 
 (特にソファのように腰が沈み込むイスに座った後はその傾向が強い) 
長い時間立っていると腰が痛くなってくる 
絶えず腰がだるい、または重い 
中腰の姿勢で腰が痛くなりやすい 
背筋をまっすぐ伸ばして立つ、または座るのがつらい 
  (猫背気味にしているのが楽) 
仰向けに寝ると背中が浮いて、タオルをそこに入れたくなる 
寝るときは横向きで股関節を曲げて寝るのが楽 
朝起きたときに痛いことが多い 
などなど 

ご自身の腰痛の症状と照らし合わせてこの症状と同じような感じだと思ったらまず間違いなく筋筋膜性腰痛です。 
病院に行っても、検査をしても異常がないんだったら山口鍼灸整体院の整体を受けるしかありませんね。 
ホント楽になりますよ。 
重りが取れて、腰が軽い軽い♪ 

ぜひ、お困りの方は当院にお越しください!!

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土日祝 9:00~13:00 (時間外相談可)
【定休日】 不定休(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る