尼崎市、X脚について・・・

皆さんこんにちは!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「X脚」についてです。

 

X脚はまっすぐ立つと、ひざはつくけどひざ下がハの字に開いてしまう状態です。 
内くるぶしに重心が片寄り、足裏が外側を向く「外反扁平足」(がいはんへんぺいそく)になっている場合が多くあります。 
X脚は足裏の不安定を上半身で補うので、脚が細いのに対し、上半身が太いのが特徴です。 ひざを伸ばしきった「反張膝」をともない、歩行時にひざが上がらないので、靴の内側が減りやすいです。 
X脚も、外反母趾や浮き指・扁平足などの足裏の不安定が伴っているため、歩くたびに地面からの過剰な衝撃とねじれの力を、ひざの外側に繰り返し受けてしまうのです。 その結果、ひざの外側が痛む場合があります。特に、ヒールなどを履いて忙しく歩き回った後などは、ひざの外側が痛くなったり、しびれたりする場合があります。 
こちらも身体の土台である足の問題が大きいことがわかります。 

ぜひ、お困りの方は当院にお越しください!!

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土祝 9:00~13:00
【定休日】 日曜日 ※前日までにご予約された方のみ可
          その他不定休あり(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る