尼崎市、坐骨神経痛にサプリメントは効く?効果は?

皆さんおはようございます!!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「坐骨神経痛にサプリメントは効く?効果は?」についてです。

 

坐骨神経痛にサプリメントは有効なのか?効果は?

「坐骨神経痛にサプリメントは効きますか?」

答えは「Yes と No」です。実際に坐骨神経痛が栄養の偏りによって起きているものであれば、その足りない栄養をサプリメントで補うことで痛みが緩和されることがあります。また、坐骨神経痛に効果的な栄養というのは普段の食事ではなかなか摂取しにくい栄養というのもあります。今回はそのようなサプリメントで効果がある坐骨神経痛と効果のない坐骨神経痛を紹介していきます。

坐骨神経痛で整骨院に通っていた方の話ですが、

なかなか坐骨神経痛が改善しなかったので、

高額なサプリメントを買うように促されたそうです。

結局買わなかったそうで、坐骨神経痛の相談で問い合わせがありました。

 

サプリメントについて

まず、サプリメントはどのようなものかを、お伝えしていきます。

サプリメントとは、いわゆる健康補助食品のことです。
サプリメントはあくまで、足りない栄養を補うものなので、例えば、貧血気味でフラフラすると思って鉄分を飲む、食事ではビタミン不足が気になるからビタミンを飲む、というものです。
未病であり、だけれども何か栄養素を補給したら、それが病気に移行するのは防げるだろう、それがサプリメントです。
つまり、栄養不足、偏りによる病気や症状であれば、サプリメントで症状を緩和させることができます。

 

例えば、

ビタミン不足によって、イライラしやすくなったり、集中力が続かず記憶力も衰える。

鉄不足によって、鉄欠乏性貧血、倦怠感、立ちくらみ、めまい、耳鳴り、頭痛等が起こりやすくなる。

亜鉛不足によって、皮膚の炎症や脱毛、味覚障害、免疫力が低下、食欲不振、爪に白い斑点、さらに性欲が落ちたりといった症状が現れる。

このような場合には、サプリメントでの栄養補助は有効です。

 

では、坐骨神経痛はサプリメントは有効なのか?効果は?

坐骨神経痛になってしまう原因の一つに血流障害によるものがあります。栄養の不足で起きた血流障害が坐骨神経痛になっている場合は、サプリメントでも痛みが緩和することがあります。血行を良くするのに効果的なのがビタミンEです。確かに坐骨神経痛の原因に効果があるというものはあります。
また、それらを補助的に摂ることは、栄養面でも良いことです。

血行を良くするサプリメント

 

ビタミンE

ビタミンEは毛細血管の血流が促進され坐骨神経痛に対しても効果が期待できます。また、ビタミンEには血管を拡張させ肌荒れの予防や、脂質の酸化を防ぎ血管を健康に保つアンチエイジングの働きもあります。

ビタミンEを多く含む食べ物は、アーモンド、落花生などのナッツ類や植物油に多く含まれています。野菜ではカボチャやホウレンソウ、アボカドなど、果物ではキウイフルーツやレモンに多く含まれています。また、ウナギやタラコ、イワシ、真鯛などの魚介類、卵や木綿豆腐にも多く含まれています。主食では精製された白米よりも玄米の方がビタミンEを多く含んでいます。イモ類では、サツマイモの方がジャガイモより多くなっています。

食事でビタミンEが豊富な食材を意識して取り入れることが望ましいですが、ビタミンEを食事で十分摂っているのか心配な場合には、サプリメントで補助することをおススメします。

 

しかし、あなたの坐骨神経痛が血流障害で起きたもでない場合には栄養面を見直したところで改善しませんのでご注意ください。坐骨神経痛が起きる原因の中には、腰椎椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症梨状筋症候群などで起きることが多いので、サプリメントで改善しない場合には、お近くの整形外科やクリニックへ受診することも大切です。

 

あくまでサプリメントは「栄養を補給」するだけであって、「改善、緩和」されるわけではありません。
なので、サプリメントの効能などを見てみると、「治る」「痛み止め」「効果がある」「改善、解消」などといった言葉は使用されていないと思います。

大切なのは、

自分が何によって坐骨神経痛に

なってしまったかを理解することです!!

 

お困りの方は当院にお越しください!!

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土日祝 9:00~13:00 (時間外相談可)
【定休日】 不定休(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る