尼崎市、妊娠中の坐骨神経痛

皆さんおはようございます!!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「妊娠中の坐骨神経痛」についてです。

 

坐骨神経痛が妊娠中に発生?

千葉 整体 妊婦 腰痛

 

坐骨神経痛は妊娠中にも頻繁に発生する

妊娠初期に発生することもありますし、妊娠後期に発生することもあります。

妊娠中は特にホルモンバランスが崩れやすく、妊娠初期には出産に備えて骨盤が開きやすくなるためのホルモンが分泌されます。そしてホルモンバランスが崩れることによって、身体にさまざまな症状が出てくることがあります。

ホルモンバランスが崩れている状態でいつもと同じように体を動かしていたり、腰や臀部(お尻)に負荷のかかるような動作を繰り返していると坐骨神経痛は容易に出てきます。

 

また、お腹が大きくなってくることによって、筋肉や骨盤のバランスが変わり、お尻に負担が入って症状が出ることもあります。

どのタイプの症状が出ているかは、患者さんによって異なります。ホルモンバランスが崩れやすくなる妊娠初期の場合には産婦人科で診察を受けるようにして、症状の回復を図っていくこと可能です。また、多くの妊婦さんが腰痛や坐骨神経痛に悩まされるので、助産師さんの中には妊婦さんの体に合った腰痛や坐骨神経痛を軽減させるテクニックをお持ちの方もいらっしゃいます。ですので、かかりつけの産婦人科の助産師さんに相談してみるのも良いかもしれません。

 

筋肉に負担が入っている場合には、マタニティの方が適応な治療を受けることが重要です。お腹の中に赤ちゃんがいると、強い刺激やお母さんの負担になるような施術は赤ちゃんにも影響が出てきますので、施術を受ける際はどのようなことを行うのか、説明を受けるようにしてください。

不適切な治療院も存在していますから、変なところを受診しないようにしてください。

妊娠6ヶ月以降の患者さんに、筋肉性の坐骨神経痛が増加します。

 

おしりの筋肉を改善していくことで、スムーズに動けるようになり、

足のしびれや痛みも軽減していきます。

 

※施術効果には個人差があります

 

追伸  尼崎市 山口鍼灸整体院

さて、今回は妊娠中の腰痛に悩んでいるあなたへ、坐骨神経痛についての話をしてきました。痛みが出てしまうばかりでなく、仕事や家事動作ができなくなってしまう怖いものです。

「もう一度好きな運動や旅行がしたい!」

あなたが本気でそう思っているのであれば、当院はお役に立つことができます。

しかし、当院へ来なければあなたの夢実現のお手伝いさえできません。

治らないまま整形外科・整骨院へ通い続けるのは嫌ではありませんか?

その時間があれば、あなたの好きなことに時間を使えます。

多くの方がそんな時間を手に入れています。

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土日祝 9:00~13:00 (時間外相談可)
【定休日】 不定休(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る