尼崎市、坐骨神経痛とは?

皆さんおはようございます!!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「坐骨神経痛とは?」についてです。

 

坐骨神経痛ってなに?

坐骨神経痛というのは、足のしびれや痛みを訴える症状の総称のことをいます。

 

坐骨神経とは、

坐骨神経とは、体の中でもっとも太く長い神経で、腰から足先まで伸びている末梢神経となります。この大きな神経が何らかの理由で圧迫されると痛みを感じる、これが坐骨神経痛です。

 

坐骨神経は骨盤から脚の後面(太もも裏ー膝裏ーふくらはぎ)まで伸びている長い神経です。坐骨神経はハムストリングス(大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋)、大内転筋の一部を支配しており、

さらに、坐骨神経は膝窩(膝裏)で総腓骨神経、脛骨神経に枝分かれします。坐骨神経、総腓骨神経、脛骨神経は全て脚の後面にある筋肉を支配しているので、坐骨神経が障害されると脚の裏に痛みや痺れの症状が出てきます。

もっと細く見ていくとさらに坐骨神経が枝分かれしているので、障害された場所によって出てくる症状や痛み・痺れの場所が異なってくるので人それぞれ坐骨神経痛でも異なってきます。

 

 

坐骨神経痛は症状の総称

ですので私たち医療者は、あらゆるケガや病気で発生する足のしびれや痛み、この総称・症状を坐骨神経痛と呼んでいます。多くの方から間違えてしまうのが、坐骨神経痛が病名であるということです。坐骨神経痛は病名ではなく、症状の状態を表しています。

 

坐骨神経痛の場合、神経が筋肉を支配していますので、体を動かして検査をすればどこの神経が障害されているか、損傷しているかわかります。ですので、坐骨神経痛を引き起こしている原因が何かをしっかりと判断して、その原因を改善しない限り、温めたり電気治療しても症状が出てきてしまいます。

 

多くの医療機関では、坐骨神経痛を病名として判断しているのですが、実際には症状ですから、治せないところが多いのが現状です。

※施術効果には個人差があります

 

 

追伸 尼崎市 山口鍼灸整体院

さて、今回は膝の痛みに悩んでいるあなたへ、膝痛についての話をしてきました。膝痛は辛いです。痛みが出てしまうばかりでなく、仕事や趣味活動ができなくなってしまう怖いものです。

「もう一度好きな運動や旅行がしたい!」

あなたが本気でそう思っているのであれば、当院はお役に立つことができます。

しかし、当院へ来なければあなたの夢実現のお手伝いさえできません。

治らないまま整形外科・整骨院へ通い続けるのは嫌ではありませんか?

その時間があれば、あなたの好きなことに時間を使えます。

多くの方がそんな時間をお手入ています。

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土祝 9:00~13:00
【定休日】 日曜日 ※前日までにご予約された方のみ可
          その他不定休あり(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る