膝の痛みは自分で治す!これが根本的な治療です

皆さんおはようございます!!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「膝の痛みは自分で治す!これが根本的な治療です」についてです。

 

膝の痛みは自分で治せます。自分で治そうとしなければ治りません

どこに行っても膝の痛みが治らないのは、自分で治そうとしていないからです。膝は治してもらうのではなく、自分で治す。

 

 

治してもらうとしているから治らない

膝の痛みは先生に治してもらおうと思って治療しているだけでは良くなりません。だから膝で有名な先生のところに行っても良くならず、また他の先生を探して・・・と病院巡りをしても良くならないのです。

 

膝が悪化した原因はあなた自身にあります

そもそも、膝が痛くなった原因はあなた自身の中にあります。それは、生活環境だったり、仕事などの外側の要因もありますが、根本的にはあなた自身です。だから、同じ仕事をしていて、自分よりも年齢が上の人でも膝が痛くならない人がいるのです。

年のせい・・・、仕事で負担かかるから・・・、体重が重いから・・・、家のことで毎日忙しいから・・・

言い訳をしていて、何も変えようとしないなら膝の痛みは悪化してしまいます。膝は消耗品です。一度変形してしまったら元には戻りません。

 

なぜ膝が痛いのかを理解していますか?

理解できていません。良くなっていないのですから。

でも仕方ありません。病院では、今の膝の状態の説明はしてくれますが、なんでその状態になってしまったのかまでの説明をしてくれるところはないからです。

病院で説明してくれるとしたら、

  • 年のせいだから・・・
  • 変形してるから・・・
  • 運動不足だから・・・
  • 体重が増えたから・・・

このような説明しかしてくれないはずです。だから、運動してダイエットすればいいのか、と安易に考えてしまいますが膝の痛みは運動不足や体重の問題だけでは解決できません。

なぜなら、ほとんどの人は運動してないのに膝は痛くなりません。

ほとんどの人は中年以降になれば体重が増えていきますが、みんなが膝が痛くなるわけではありません。

膝が痛くなる本当の原因を理解する必要があります。

 

理解して行動すること、そうすることで膝の痛みを自分で治せるようになる

「なぜ膝が痛くなったのか?」を理解することができれば、「どうすれば良くなるのか?」も理解することができるはずです。

ここまでできれば、「理解を行動に変えて、実践する」ということできるようになります。

理解ができれば、行動も変えることができます。

行動を膝の痛みを改善するための行動に変えるという頃です。

理解をして行動を変えることが、膝の痛みは自分で治せるようになります。

まずはしっかり膝の痛みの原因を理解することですが、もちろん痛みの原因が分かるはずがありませんので、今通院しているところの先生に相談をしてみてください。

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土祝 9:00~13:00
【定休日】 日曜日 ※前日までにご予約された方のみ可
          その他不定休あり(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る