頚椎ヘルニアと診断されて手術を考えている尼崎市のあなたへ

皆さんおはようございます!!

尼崎市南武庫之荘で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「頚椎ヘルニアと診断されて手術を考えている尼崎市のあなたへ」についてです。

 

牽引、電気、マッサージ、ブロック注射、痛み止め・・・続けても改善しないのは治療法を間違えているからです

頚椎ヘルニアと診断され、牽引、電気、マッサージ、ブロック注射、痛み止めを続けているのに改善しないという方は非常に多いです。

治療しているにも関わらず、一向に良くならないと、

「なんで治療してるのに良くならないんだろう?」

「何か他の病気が隠れてる?」

「手術するしかないのか?」

とますます心配になってしまいますね。

治療してるにも関わらず改善しないということは、あなたに原因があるわけではなく、治療法を間違えている治療する側に問題があるということが考えられます。

ですので諦めないでください。

頚椎ヘルニアには原因があり、原因に対して適切な治療を行なっていけばその辛い症状も確実に改善していきます。

 

 

頚椎ヘルニアと診断されてこんな治療を続けていませんか?

  1. 牽引
  2. 電気治療
  3. マッサージ
  4. ブロック注射
  5. 痛み止め
  6. ストレッチ
  7. 首の体操

これらを継続して症状が改善されないと手術が選択されてしまいます。

 

 

手術をしなくても頚椎ヘルニアの辛い症状は改善します

  • この激痛をなんとかしたい・・・
  • 仕事にも生活にも支障があるから・・・
  • これ以上悪化したら困る・・・
  • 何をしても良くならないなら・・・

このように深く悩んで手術を決断してしまいますが、もう一度考えてください。

手術をすることで

「確実に今の症状が100%改善します」

と答えてくれるお医者様はほとんどいないはずです。

そのため、手術する前に、

「痛みは良くなりますがしびれは残るかもしれません」

と説明があったり、

  • このようなリスクがあります
  • こうなっても責任は負いません

という同意書にサインをしますね。

実際に手術を勧められて受けたにも関わらず、

  • 首の痛みは半分になったが、しびれは変わらなかった
  • 首は相変わらず動かない
  • 半年は良かったけど、また以前のように再発した
  • お医者様はレントゲンを見ながら「ヘルニアはなくなって異常がない状態になってるから問題ない」と説明してくれるが症状はほぼ変わっていない

と思っていたほど症状が改善しない場合があることも事実です。

 

 

頚椎ヘルニアは手術しなくても改善する例をこれまで数多く見てきました。

頚椎ヘルニアの状態は非常に幅が広いため、程度によっては手術が適応になるケースもあります。

しかし、手術は最終手段です。

手術をしなくても症状が改善するという事実を知って欲しいのです。

 

 

まとめ

・治療を続けても頚椎ヘルニアの辛い症状が改善しないということは、治療法が間違えている可能性があります

・頚椎ヘルニアがほとんどの場合手術は必要ありません

・適切な治療法を行なっていけば、切らなくても症状は改善します

 

 

もっと詳しく知りたい方は下記のURLをクリックして下さい!

頸椎ヘルニア→→/category/%e9%a6%96%e5%af%9d%e9%81%95%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%a9

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土祝 9:00~13:00
【定休日】 日曜日 ※前日までにご予約された方のみ可
          その他不定休あり(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る