ヘルニアが整体で治る

皆さんおはようございます!!

尼崎市で鍼灸整体院をしている山口鍼灸整体院の山口祐輝です。

本日は「尼崎市 ヘルニアが整体で治る」についてです。

 

40代男性のヘルニアが3週間で改善できた理由を知りたくないですか?

「子供が小さいので遊びたがるんですけど、足が痛くて思い切り遊んであげられないんです」

「ヘルニアと診断されましたが、手術しないで治りますか?」

この記事はヘルニアと診断されたけど手術しないで治したいと言う方に向けて記事を書いています。

 

太ももの裏からふくらはぎが歩くと痛い!

もともと腰が慢性的に痛いことはありましたが、日常生活に支障が出るようなこともなかったので、猫背を気をつけたり、腹筋をしたりして自分なりに腰痛対策をしているつもりでした。

しかし、2ヶ月前にぎっくり腰というほどではありませんが、朝顔を洗おうとしたら腰に強い痛みが走り、しばらく動けなくなりました。しばらくしたら徐々に痛みが引き始めたので、少しづつ動き出し、仕事にも行くことができました。その腰の痛みは3日ほど続きましたが、だんだん軽くなりましたが、今度は太ももの裏側が突っ張るような、締め付けられるような感じが出始め、気がついたらふくらはぎにまで範囲が広がっていました。

痛みは横になっていれば楽ですが、座っていてもジワジワ痛くなり、歩いているとだんだん太ももの裏側とふくらはぎの痛みが強くなるので、足を引きずりながら歩くようになっていました。

 

整形外科でヘルニアの診断!痛み止めと湿布、リハビリにも通ったけど良くならない

すぐに整形外科を受診しMRI検査をしました。結果はヘルニアとの診断。すぐに手術するほどではないが、痛み止め、湿布、リハビリでも良くならなければ手術も視野に入れる必要があるとのこと。

子供たちの体重がかかると痛みが強く出るので、思い切り遊んであげることもできなくなっていたので、先生の指示を守り、痛み止め、湿布を使って、リハビリにも通いましたが、一向に改善する気配がない。

「やはり手術しないと治らないのか?」

そんな時、たまたまパソコンで見た「ヘルニア専門 山口鍼灸整体院」とのHPを見て電話をしてみました。

 

ヘルニア専門の【山口鍼灸整体院】でヘルニアに対しての考え方を聞いたら、それだけで良くなる希望が見えた

整体院誠ではまず、この症状が本当にヘルニアからきているものなのか?ということは考えていきました。すると、ヘルニアの状態と実際の症状のは一致しないことがたくさんある、つまり、この症状はヘルニアが原因ではないということが分かりました。

じゃあ本当の原因は何なのか?それも先生をかんがえていくことで、私にも理解することができました。本当の原因は、足の筋肉に負担をかけている自分自身の行動にありました。

これが理解できたら、「どうしていけば改善するのか」ということも見えてきて、それだけでも、不思議と痛みが楽になったような気がしました。

 

3週間でヘルニアと診断された足の痛みが改善。子供とも思い切り遊べるように

それから3週間の間に5回治療に通いましたが、3回目の時には痛みは半減し、歩いても痛みが強くなることがなくなっていきました。5回目の時には歩く際の痛みは気にならなくなり、子供たちとも思い切り遊ぶことができるようになっていました。

 

ヘルニアと診断されたのに改善できた理由

MRIの画像を見た瞬間から

「ヘルニア・・・」

というショックを受けてしまいまいましたが、よくよく症状を整理していくと、

「ん?ちょっと違うんじゃないか?」

ということを山口鍼灸整体院の先生と話していく中で気づかされました。そして本当の原因が何かということが理解できたことが症状を改善できた理由です。

【電話番号】 06-6439-7152
【営業時間】 平日 9:00~19:30
         土祝 9:00~13:00
【定休日】 日曜日 ※前日までにご予約された方のみ可
          その他不定休あり(セミナーのため)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【アクセス】 阪神バス 南武庫之荘7丁目から徒歩1分
        阪急神戸線 武庫之荘駅から徒歩15分


一覧ページに戻る